一生に一度!あなたは、どうやって選びますか?
当サイト、「包茎手術クリニックおすすめランキング」は、実際手術された方々の体験談と、院長顔出しで、治療からアフターケアまで一貫して行っている信頼のクリニックを、ランキング形式でご紹介しています。
 
 
包茎手術のおすすめ(口コミ)病院ランキング
 
 
包茎手術は痛い? 包茎手術跡は? 包茎手術のリスクは?
包茎手術後にまた元に戻る? 包茎手術の入院は? 包茎手術の所要時間は?
包茎手術は小学生も可能? 包茎手術後のセックスは?  
 
 
 

包茎手術後のセックスは? 

 

包茎手術後は、包帯を巻いた状態で縫合部位が落ち着くまで待ちます。
シンプルな手術とはいえ、メスによる切開と縫合の外科手術を行っているので、セックスやオナニーはもちろん、日常生活において行動の制限はあります。

手術当日
包帯には触れず、安静にして早めに休みます。
患部から出血する場合があるので、急激な血圧の上昇や刺激には注意が必要です。

手術~3日目まで
包帯はまだ取りません。

4日目以降
患部の消毒や包帯の交換を行ないます。
できればクリニックでの消毒・診察がベストですが、時間が取れない方や遠方の方、患部に問題がなければ、電話でのやりとりで診察しながら自分で患部の消毒や包帯を交換します。
この時点からシャワー・石鹸洗浄が可能になります。

2週間後
病院で抜糸してもらい、抜歯後は普通に入浴可能になります。
自然に溶ける糸を使用した場合、術後3週間ほどで糸が取れ始めます。

手術から1ヶ月後
ほぼすべての日常生活を問題なく行えるようになり、セックスやオナニーも解禁です。

* 注意点は傷口そのものは術後2週間である程度塞がっていますが、このタイミングでのセックスやオナニーは傷口がまた開いてしまう可能性があるので、1ヶ月は無理をせず、治療に専念しましょう。

 
 
     
COPYRIGHT(C) 2013 包茎手術クリニック ALL RIGHTS RESERVED.